通販のレビトラでEDは治るか

ED(勃起障害)の治療をしたい人にとって、ネックとなるのが病院の受診です。行ったほうが確実だとはわかっていても、恥ずかしさなどの思いから行くのをためらってしまう人も少なくありません。
そういう場合に役立つのが、ネット通販です。ネット通販では海外製品のED治療薬をたくさん扱っていますから、うまく使えば通販の薬だけで治る可能性もあります。
ED治療薬の一つであるレビトラは、第二のED治療薬として世に登場したものです。ドイツに本社を持つ製薬会社が開発した薬で、オレンジ色の炎がデザインされた箱が特徴です。
レビトラを服用すると、勃起をおさめてしまうPDE5(ホスホジエステラーゼの5型)という酵素の働きが阻害されます。通常の勃起では局部の細胞にcGMP(サイクリックグアノシン一リン酸)という血管拡張物質が増え、それをPDE5が壊すことで勃起をおさめます。レビトラは勃起をおさめてしまうPDE5の働きを阻害することで、勃起を維持させる効果があります。
こうすることで、十分な硬さにならない、勃起を維持できないという症状が治るということです。
注意点としては、レビトラを飲んだからといって根本原因が治るわけではないということです。EDの原因はいろいろありますが、ほとんどが血流障害だと言われています。つまり、局部に勃起に必要な血液が流れなくなってしまうことです。もし血流障害が生活習慣の悪さが原因で起こっているのならば、レビトラの服用だけでは問題は解決しません。
根本原因を治すには、血液をサラサラにする効果のある食事を心がけたり、運動習慣をつける必要があります。
ストレスやトラウマなど心が原因の症状には、心理療法で解決する方法もあります。